2016年12月04日

「戦民思想」がマルイのショットガン「KSG」にM16/M4系のマガジンを装着するアダプター「サラマンダーPLUS」を発売。


ユニークなエアガン用カスタムパーツを製造する「戦民思想」から、

東京マルイのガス式ショットガン「KSG」にM16/M4系のマガジンを

装着するアダプター「サラマンダーPLUS」が発売となった。


△画像は戦民思想のKSG用アダプター「サラマンダーPLUS」△


東京マルイのエアコッキング式とガス式のショットガンは、

30連のショットシェルタイプのマガジンを使用している。


30連と言っても「KSG」は3発か6発の同時発射なので、

6発発射モードにすると5回しか撃てない。



△画像はマルイの30連ショットシェルタイプマガジン△



そこで「戦民思想」の「KSG」用「サラマンダーPLUS」を装着し、

M16/M4系の300連の多弾数マガジンを使用すると50回撃てる計算になる。

※200連の多弾数マガジンだと33回だ。







△動画は「戦民思想」のマガジンアダプター「サラマンダーPLUS」△



注意点としては「戦民思想」のマガジンアダプターはマルイのM16/M4系の

スタンダード用電動ガンの純正マガジンを元に製造されている。


マルイのM16/M4系のマガジンは海外製のコピー品が多いので

「戦民思想」のマガジンアダプターに使用出来ない可能性がある。

imgrc0069706628.jpg


「サラマンダーPLUS」を使用すると外観もかなり戦闘的に変わる。


ショットガンはショットシェルやポンプアクションなどの

その特殊性が魅力だが、撃つことに特化させるカスタムも面白い。


posted by FOX-CONQUER at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック