2012年05月17日

「東京マルイ 2012年・第51回静岡ホビーショー PS90HC,MP7A1,M9A1」



第51回の静岡ホビーショーで、東京マルイから

新製品の発表があった。

気になる新製品のみ、お届けしよう。

〇 PS90HC

△東京マルイのハイサイクル電動ガン  PS90HC△


メカボックスVer、6(バージョン・シックス)初の

ハイサイクルバージョン。

外観はロングバレルが特徴で,セミオート(単発仕様)の

民間バージョン「PS90」を参考にデザインされている。

アウターバレルを外せばインナーバレルは従来の

P90と同じ長さなので、取り回しやすくなる。

△東京マルイの電動ガン P90△


従来のP90の多弾数マガジンは給弾不良が多かったが、

今回のハイサイクル仕様に合わせて300連マガジンも

新型タイプとなった。

それと、トリガーを引くと引けなくなってしまう

トリガーロック現象も過去に発売していたP90では

起こっていたが、現在発売中のP90シリーズは

対策済みとなっている。



通常の電動ガンはBB弾を1秒間に17発前後発射するが、

今回の「HC」は、BB弾を1秒間に25発前後発射する

メカになっている。



電動ガンの「ハイ・サイクル化」は個人やショップで

カスタムされたものをよく見かけるが、パーツの消耗度が高く、

メカボックスが破損しやすいというデメリットがある。


今回の「マルイ」の「HC」モデルは、メカボックス内部のパーツに

「HC」専用のパーツが使われている。


それはモーター、ピストン、ギア、メタル軸受けなどだが、

その他にも「マルイ」オリジナルのチューニングが施されている。


△キングアームズのPS90タイプのロングバレル△


従来のP90を所持していて、PS90タイプのロングバレルが

気に入った方もいるだろう。

キングアームズからドレスアップパーツとして発売されている。


〇 H&K MP7A1

△東京マルイのブローバックガスガンH&K MP7A1△


マルイが本格的に発売する長物ブローバックガスガン。

低燃費ながら強いリコイルを発生させる大型ピストンを

使用した新型のガスブローバックエンジンを採用。

フルストロークでビシビシと可動するボルトは

発売が楽しみだ。

予定価格は¥32.800で、2012年の夏に発売予定。




さて、ここからは予測だが、東京マルイのこれからの売れ筋と

なるであろう長物ブローバックガスガンの第1弾に、なぜ

MP7A1が選ばれたのであろうか?


MP7A1はすでにマルイからコンパクト電動ガン、そして

KSCからブローバックガスガンとして発売されており、

正直な話、第1弾の商品としては新鮮味は無い。

△東京マルイのコンパクト電動ガン MP7A1△


予想されるのは、新規の製品も発売するが、過去に電動ガンと

して発売されていた製品をブローバックガスガンとして

リニューアル販売するのではないかと思われる。


3バーストを搭載した89式小銃なんか面白そうだ。

〇 M9A1



ようやくマルイが92F系をフルモデルチェンジ。

可変ホップを採用し、デコッキングが可能となり、

金属パーツなどの採用で重量も実銃並みになった。

従来の92F系のマガジンがそのまま使用可能なのはありがたい。
△マルイのM92F用スペアマガジン△



これ以外にも気になる新商品があれば

随時更新する予定だ。

posted by FOX-CONQUER at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エアガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック