2013年12月15日

「東京マルイがHK416Dのバリエーション、 HK416D・DEVGRUカスタムを発売」


東京マルイからHK416Dのバリエーション、 HK416D・DEVGRUカスタムが

発売となった。


△画像は東京マルイの次世代電動ガン HK416D・DEVGRUカスタム△


ベースとなるHK416は、コルト社が製造するM4カービンをアメリカ軍の依頼で

ドイツのH&K社がデザインから内部機構まで独自に改良を施したアサルトライフルだ。

HK416は世界的にも制式採用している特殊部隊が多い。



△画像は東京マルイの次世代電動ガン HK416D△


今回マルイが発売するDEVGRUカスタムも、アメリカ海軍特殊部隊SEALチーム6

DEVGRU が使用したモデルを再現したとの事。



△動画は東京マルイの次世代電動ガン HK416D・DEVGRUカスタム△


HK416DとHK416D・DEVGRUカスタムの相違点は

・ AACタイプのサイレンサー(消音ウレタン付・切削アルミ製)
・ AACタイプのフラッシュハイダー
・ TDタイプのバトルフォアグリップ(切削アルミ製)
・ TDタイプのライフルグリップ
・ ナイツタイプのフルアジャスタブルフリップアップフロントサイト
・ ナイツタイプのフルアジャスタブルフリップアップ600mリアサイト
・ リアスリングプレート(スチール製)
・ クレーンストック

となっている。


サイレンサーやフラッシュハイダーなどはDEVGRUカスタムだけのオリジナルで、

マルイからの公式発表で、別売りしないとの事。


既にある程度カスタムしてあるエアガンが欲しいと思われている方には

魅力的なエアガンとなるだろう。


posted by FOX-CONQUER at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 電動ガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする